滋賀県 守山市 パチンコ

滋賀県 守山市 パチンコ

 やっと、伝えたかったことが伝わったようで嬉しかった

あなたも好きかも:スロット 乱数 攻略
もう、これで満足だ

 しかし――「ホントごめん……

あなたも好きかも:爆砕 パチンコ
放って置いてしまって

辛い思いをさせて

……これからは、もっと努力する」 けじめを付けようとする強い口調に、優樹は目を見開き顔を上げた

 努力だなんて

これ以上は望んでいない

「がんばらなくていいよっ

あなたも好きかも:パチンコ 派遣会社 おすすめ
もうっ……充分がんばってるからっ」 慌てて首を振るが、反町も背後で首を振った

「だったら、不安なんか感じないはずだろ?」「そうじゃなくてっ」 振り返りたくても振り返られず、肩に乗っている反町の頭に頬を付けた状態で優樹は戸惑い目を泳がせた

「流君はホントによくやってくれてるっ

ホントにっ

……だから、もう……、いいよ」 また同じことの繰り返しだ

せっかく彼が謝っているのに

 これ以上がんばらせたくはない、という心配と、でもどうせ何も変わらない、という諦めが、前向きになろうとする気持ちを引っ張っている

 こんな気持ちを抱えている以上、関係が上手く続くとは思えない

 また自分から突き放すような結果になり、優樹はひどく顔を歪めて紅潮させるとポロポロと涙を零して息を詰まらせた