バカラ side bet

バカラ side bet

ディジョンの南方を偵察していたBa軍斥侯はジュヴレ(=シャンベルタン

ディジョンの南南西12キロ)が仏軍によって固守されているのを確認しました

翌30日にはBa第1旅団の前衛支隊(部隊混成の歩兵10個中隊、竜騎兵4個小隊、砲兵1個中隊)はこのジュヴレに向かって前進を図り、この行軍を見たジュヴレの仏軍・クレメー師団の前哨部隊は無理をせずに部落を棄てると、ニュイ(=サン=ジョルジュ

ディジョンの南南西21.6キロ)へ後退しました

Ba第1旅団の支隊はそのまま前進を続け、このニュイを攻撃しますが、仏軍はここでも短時間で戦闘を切り上げ、更に南方へ後退します

 その親部隊となるクレメー師団の第2旅団(セレー大佐率いるローヌ県の護国軍を中心とする5~6,000名)は、前哨の後退を受けてニュイ周辺へ急行、部落西側に急斜面を成す高地やボーヌ~ディジョン街道(現・国道D974号線)を南方から進軍し、ニュイ郊外へ至りました

これを街道沿いに構えていたBa擲弾兵第2連隊第9中隊が迎え撃ち数回に及ぶ一斉射撃を行って街道を進む仏軍の脚を止めますが、ニュイ部落北西郊外に砲を敷いていたBa砲兵による西側高地を狙った砲撃では高地の仏軍を後退させるまでに至りませんでした

 Ba第1旅団の代理指揮官でバーデン大公国の公子ヴィルヘルム中将は、この状況から敵中孤立を危ぶんでニュイ放棄を決意し、ディジョン~ボーヌ鉄道堤脇に砲を敷き直した砲兵の援護射撃下、東側のボンクール(=ル=ボワ

あなたも好きかも:ひぐらし スロット 新台 機械割
ニュイの東3.4キロ)まで後退し、ここで警戒しつつ夜を過ごすと翌30日、ジュヴレまで引き上げるのでした

あなたも好きかも:パチンコ 静岡市 求人
 泥濘の激闘 11月26日にガリバルディ将軍によってディジョン西郊を脅かされたヴェルダー将軍は、前述通り追撃のケラー支隊をオータン郊外まで進撃させますが、同時にコート=ドール山地を中心に多数の斥候を放ちました

将軍の本営は斥侯の報告や諜報報告を含めた各種情報を分析・検討し結果、ディジョンを望む山地東側に潜んだ義勇兵部隊を中核とする仏軍は、およそ1万2千に及ぶことを推定します

この時ディジョン市街を防衛する部隊はBa第2旅団を中心とする5千名程で、ディジョン死守を期するヴェルダー将軍は街防衛のため急ぎ周辺部に展開する諸隊を市街地周辺の防衛線へ戻すことを決定、後方兵站線上のグレーに展開する普予備第4師団の一部(歩兵3個大隊半、騎兵2個中隊、砲兵2個中隊)をもディジョンへ呼び寄せました

 これでも足りないと思ったものかヴェルダー将軍は、12月1日、せっかくオータンに迫ったケラー将軍に対しても部下と共にディジョンへの帰還を命じます

あなたも好きかも:パチンコ カレンダー 過去
同じく27日にシャティヨン=シュル=セーヌへ向かったフォン・デア・ゴルツ旅団にも「引き返し」を命じ、普軍旅団は12月6日までにディジョンへ戻ったのでした

 このゴルツ旅団は12月1日にクルミエ=ル=セック(シャティヨン=シュル=セーヌの南南西13.7キロ)へ至りシャティヨン=シュル=セーヌ周辺へ斥侯を送ります

その結果フォン・デア・ゴルツ将軍は既に仏義勇兵部隊がこの地方を去り、シャティヨンの守備隊と街の北郊を走るショーモン~トネール鉄道の「安全」が確保されていることを知り、同時にコート=ドール山地のモンバール(シャティヨン=シュル=セーヌの南西31.7キロ)にまとまった数の仏義勇兵がいることを知るのでした

将軍はモンバールの敵を排除するため南西へ機動しますが、義勇兵たちはこの地をも後にしていたのです

 ここでヴェルダー将軍の帰還命令を受領したフォン・デア・ゴルツ将軍は、仏義勇兵を捜索しつつディジョンへ急ぎ、ビトー(ディジョンの西北西38.6キロ)からソンベルノンを経て前述通り6日にディジョンへ帰還しますが、その間仏軍を見たのはソンベルノン近郊で急ぎ南下する義勇兵の後ろ姿だけだったのです