テーブルゲーム 戦車

テーブルゲーム 戦車

これまで自分達に"どこか変な人なのかな?"という、視線を送ってきた"外"と同じ感覚を持っている事もわかる

それも、自分達の血を確かに引いてる娘というのが悔しさの嵩(かさ)を増やしていた

それが続いて、今に繋いて、外で揉めるのと同じ理由で、実の娘と家の中で揉める

外にいる人達は、"トレニアが可哀想"という視線で、自分達の家を見る

あなたも好きかも:岩手 千厩 パチンコ
"私達、夫婦がおかしいのだろうか"いくら仕事で、並み以上の成果を出しても、こういった社会性がないことだけで、否定されたような、認められない立場に、この世界を旅立つまで、留まらなければいけないのだろうか

あなたも好きかも:米子 パチンコ
そんな中で、まるで自分達を認める様な布告が出された事に、トレニアの両親は本当に心から喜んだし、娘は、親がそこまで苦しんでいたことに始めて気がついた

―――アングレカム、本当に自分達の手じゃどうにも出来ないことと向き合うのは、辛いよね

―――でも、そこから自分で納得出来る形にして、やっていかないと行けません

アングレカムはそう断言したなら、トレニアも頷いた

―――だから、私は家をまず最初に出て、あのグロリオーサと友達になろうと思う

"あの子"のお陰で、思いきりケンカして、踏ん切りがついたから

あなたも好きかも:スロット 原人7
お礼もしたいの

―――あの王子様を、"あの子"ですか