ルパン 三世 銭形 パチンコ

ルパン 三世 銭形 パチンコ

風音の英霊である『ジーク』が、カルラ王へと飛びかかったのだ

「なんとも見栄えの良い戦士であるな」 それに対してカルラ王は黄金の炎の剣を生み出して受け止める

そして、接触した剣と剣からは黄金の炎と八色の光が発生して周囲に放たれ、それにより発生した魔力風が暴走したかのように吹き荒れた

「クリカラ剣か

節操のない」「ふむ

やれる者かと思えばプレイヤーの木偶だな、貴様」 英霊ジークの言葉に、カルラ王が目を細めながらそう返す

カルラ王はどういったわけか目の前の存在を的確に把握しているようだった

あなたも好きかも:ななぱち 朝一 スロット
「ぬぉぉおおっ!」 そこにジンライが特攻する

あなたも好きかも:平 福島 パチンコ
一対一の勝負などといった綺麗事はこの場には存在しないのだ

あなたも好きかも:名古屋駅 パチンコ屋
両の槍を握りしめ最速の動きでもってカルラ王へと突き刺そうとするが、「竜の牙か

私に対して……な」 そう口にしたカルラ王の手前でジンライの攻撃は防がれる

背の黄金の翼が正面に出て壁となって槍の一撃を止めたのだ

そして、その防御の厚さにジンライが呻いた

それを見て英霊ジークが叫んだ

「ジンライ

離れろッ」 ジンライは英霊ジークの言葉が何を意味するかは分からぬが、瞬時にその場から飛び下がった

そして、入れ替わるかのようについ一瞬前までジンライのいた場所に黄金の炎の柱が吹き上がったのだ

ジンライは目を見開いてそれを見る