スロット rbとは

スロット rbとは

「"土の壁(ランド・ウォール)"!」「……?」 それと同時にグラオの周りへ土魔術からなる壁を造り出し、その姿を囲う

グラオは小首を傾げているが、フォンセは間を置かずに嗾《けしか》けた

「"圧縮(プレス)"!」 土魔術の壁が一気に迫り、グラオの身体を押し潰す

当然これだけでは大したダメージにならないだろう

なのでフォンセは更に続ける

「"蒸し焼き(スティームド)"!」 土魔術の壁を業火で包み、一気に温度を上昇させて蒸し焼き状態へと変える

熱が壁を伝達する事で高温となり、それが暫く続く

常人なら数分居るだけで死するだろう

「この程度? 何か期待外れだなぁ」 ──最も、それは常人ならの話だが

あなたも好きかも:キングオブファイターズ スロット
 常人には程遠い存在であるグラオは壁を砕き、その衝撃波で周りの炎を消し去る

あなたも好きかも:ココモ法 改良
その表情には落胆の色が見えており、フォンセの力にガッカリしていた

 ライが無理なので魔王の力を扱う事が出来る且《か》つ、戦った事の無いフォンセを選んだグラオだが、場所が場所故に思う存分力を扱えないフォンセの相手をするのは退屈なのだろう

あなたも好きかも:済州 kal ホテル カジノ
 しかしフォンセは変わらず笑っていた

「ふふ、案ずるな