咲 スロット ボーナス

咲 スロット ボーナス

 訓練校に関しての話が長時間かかるという事で、いずれタマーラの時間が空いたときに話を聞くという事になった

あなたも好きかも:古河市 パチンコ イベント
 この後、リクはラゼクアマミヤに戻ることになっている

 一応冒険者の討伐の様子を見ることが出来たので、目的を達成したのだ

 これ以上は、ロマン達にもアリサにも活動の邪魔にしかならないので、一度だけと全員から制限が掛けられていた

あなたも好きかも:パチンコ 言い換え
 それがあったので、アリサも訓練校の話を後回しにしていたのであった

あなたも好きかも:スロット ギルクラ バー揃い
 ♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦「さて、アリサ殿に会えたのが一番の収穫だと思っていたが、それ以上の収穫があったかな?」 アリサとリクが去った室内で、タマーラがそう独り言ちた

 実際、最初にあった時はさほどリクには注目していなかった

 精々が、子供らしくない子供だな、と思っていたくらいだったのだが、それが今回の件でそんな思いは吹き飛んだ

 その言動から、単にお偉いさんの子供という印象はすっかりと無くなってしまっていた

「本格的に探りを・・・・・・誰だい?」 更に呟きを続けようとしたところで、ふと精霊たちがざわめくのを感じたタマーラは言葉を止めて、そちらの方に注目した

 すると、今まで誰もいなかった所に、金髪金眼の美女が現れた

 エルフで美形を見慣れているはずのタマーラでさえも、思わず言葉を失うほどだった

「貴方には、過ぎた好奇心は身を亡ぼすとだけ言っておきます」 勿論その場に現れたのは、隠れてリクの護衛をしていたコウヒだ