ドラグナー スロット 解析

ドラグナー スロット 解析

ねえ、何か理由でもあったの?」タクヤ「えーと…………実は、急旋回とか急降下した時のGが好きなんだ……………」クラン&ナタリア「「なにそれ!?」」 完※パイロットスーツなどの装備は戦闘機を操縦する際に必ず着用しましょう! 絶対にそれらを身につけないで戦闘機に乗らないでください!(というか戦闘機に乗る人って殆どいないと思いますけど)

あなたも好きかも:富士 スロット
まるで、ベッドの上で目を覚ました瞬間のような感覚を感じながら、俺はそっと瞼を開けた

あなたも好きかも:ベットシステム カジノ
こんな感覚を感じるのは間違いではないだろう

あのトレーニングモードは、簡単に言えば夢の中と同じ

痛覚をはじめとするあらゆる感覚が現実の感覚を忠実に再現した特別な夢の中で、あらゆる戦い方を学ぶ

あそこはそういう場所だ

 F-22の機関砲で胸板をズタズタにされた瞬間の感覚を思い出した俺は、あれはあくまでトレーニングモードの中で感じた感覚だという事を知りつつも、反射的に胸板に手を当てた

やはり胸板には風穴など空いているわけがなく、いつも通りの、まるで少女のように華奢な胸板の感触があるだけだった

「お疲れさま」 身体に傷がないことを確かめていると、いつの間にか近くにいたナタリアが俺に水筒を差し出してくれた

もう既に外された小さな蓋の向こうからは、いつも飲んでいるアイスティーの香りと、彼女が作ったやや甘めのジャムの香りがする

「ああ、ありがとう」 彼女に礼を言ってから、水筒の中身を飲み始める

 ナタリアがいつも作ってくれるジャムは、砂糖の量が多いせいなのか結構甘い

パンに塗っても〝甘い”と思ってしまうほどだけど、アイスティーに混ぜて飲むと適度な甘さになる

あなたも好きかも:エスケレト・エクスプローシボ
それにこの味は個人的に気に入っている

 アイスティーを飲んだ瞬間、先ほどまで感じていただるさが一気に切り離されたような感じがした